シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

荘内銀行カードローン

shonaibank 荘内銀行カードローン

荘内銀行カードローンの内容と特徴

荘内銀行は、山形県の鶴岡市に本店を置く地方銀行で、1941年に設立されています。ただし創業は1878年であり、130年以上の歴史を持っています。荘内銀行では、ドリームコンシェルという個人向け商品を提供しており、目的に合わせて選択できるメニューを用意しています。その中のカードローンプランは、20歳以上70歳未満の安定した収入を得ている人を対象とした商品で、事業性資金、転貸資金、投機性資金を除き資金使途は自由です。

カードローンプランは、10万円、20万円、30万円、50万円、100万円、200万円、300万円、500万円という8種類のコースがあります。主婦の上限は10万円で、パート及びアルバイトは30万円までです。担保や保証人は不要であり、インターネット、フリーダイヤル、FAX、店頭窓口等から審査に申し込む事が出来ます。

審査に通過するとカードが発行されて、荘内銀行のATMの他に、コンビニエンスストアー等に設置されている提携ATMで入出金できます。返済日は毎月5日であり、前月末日の借り入れ残高に応じた金額を返済するという事がルールです。返済方法は、指定口座からの自動引き落としです。

荘内銀行カードローンの概要について

荘内銀行カードローンは、年齢が20歳以上、完済時が70歳未満の安定した収入がある方であれば利用可能であり、使用用途が決められていない自由に使えるカードローンです。利用可能金額は最大で500万円までとなっており、主婦の方は10万円まで、パート・アルバイトの方は30万円までとなっています。申込み方法はインターネット・FAX・電話から行うことができ、仮審査申込書を記入して申込みを行います。

申込書を基にして仮審査が行われて仮審査結果の連絡がきます。仮審査に通った場合には正式な申込みを行いますので必要書類を持参のうえ荘内銀行へ来店する必要があります。正式な申込みに必要な書類は、

・本人確認書類(運転免許証・パスポート・各種健康保険証)

・所得確認書類(源泉徴収票・所得証明書など)

・普通預金通帳と印鑑(荘内銀行に口座を持っていない場合は新規開設が必要です)

返済方法は毎月5日に前月末の残高に応じて返済額が決められ自動で引落しされます。

30万円以下であれば5千円、50万円以下は1万円と決められており返済しやすい金額に設定されています。

公式サイト:http://www.shonai.co.jp/personal/loan/various/card.htm



おすすめ消費者金融とカードローン
アイフル
プロミス
アコム
sponserlink

運営者情報、及びお問い合わせ

運営者情報、及びお問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

山梨中央銀行カードローン「waku waku エブリ」

NO IMAGE

大垣共立銀行カードローンザ・マキシマム

michinokubank

みちのく銀行のカードローン「トモカ」

A200_200

プロミス

NO IMAGE

長崎銀行カードローン

NO IMAGE

南日本銀行カードローン ワッゼカ


-->