シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自営業やフリーランスの人はお金を借りにくいのか?フリーのwebデザイナーがアコムで30万円を借りてみる≪はじめて消費者金融でお金を借りる編≫

消費者金融の融資の条件として必ず書いてあることがあります。それは”安定した収入があること”です。これは多少言葉の書き方の違いはあれど、どこの消費者金融でも融資の条件として書かれています。ただ業者や職種はもちろん雇用形態についての指定は特にありません。

つまり公務員であっても、派遣社員であっても、フリーターであっても、会社経営者であっても、自営業であっても全く問題はありません。

しかし信用という部分においては公務員や大手の企業に勤めているサラリーマンは高く、フリーターや自営業者はあまり高くありません。特に自営業者の場合は収入が不安定な人も多く、特に今のご時勢パソコン1台あればできるような商売もあれば、フリーでデザインやプログラムをやっている人もかなりいる時代です。

そんな人たちの場合は自宅=事務所になってしまうため、なかなか信用が得られにくいのです。

今回は都内在住のAさん(フリーのウェブデザイナー)がアコムで30万円を借りたお話を書きたいともいます。

東京都内在住
年齢:37歳
年収:約400万円
事務所兼自宅



おすすめ消費者金融とカードローン
アイフル
プロミス
アコム
sponserlink

運営者情報、及びお問い合わせ

運営者情報、及びお問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする